温泉情報

100円で入れる協同温泉

別府には100円で入れる協同温泉がいたるところにあります。

当ゲストハウスからも竹瓦温泉や不老泉をはじめ、徒歩10分以内に9ヶ所ございますので温泉のはしごも気軽にお楽しみいただけます。

別府八湯

別府といえば温泉。

日本一の総湧量をほこり、全国で11種あるといわれる泉質のうち、実に10種が別府に存在しています。
まさに質・量ともに日本一の温泉地です。

エリア別に八箇所の温泉郷があり、総じて別府八湯と呼ばれています。

別府八湯ポイント一覧

別府温泉
- べっぷ -
浜脇温泉
 - はまわき -
観海寺温泉
 - かんかいじ -
堀田温泉
 - ほりた -
JR別府駅を中心とした繁華街に位置する温泉郷。
別府温泉のシンボル的な存在の「竹瓦温泉」をはじめとする共同浴場が点在する。
別府温泉発祥の地で、現在も明治・大正の花町の名残をとどめている。
「浜脇」の名は、浜から温泉が湧き出る様子から名づけられた。
高台に立つ眺望自慢のホテルが多い。
透明でやわらか、八湯でもっともクリアな泉質。なめらかな気持ちよさを楽しめる。
別府インターに近い山麓の小ぶりな温泉地。
湯量豊富で市内各所に引き湯される。上品な硫黄の香り。渓流や蛍を楽しめる湯も。
明礬温泉
- みょうばん -
鉄輪温泉
- かんなわ -
柴石温泉
- しばせき -
亀川温泉
- かめがわ -
山のふもとに個性あふれる湯が集まる。まちを覆う硫黄の香りと湯の花小屋、湯冶効果抜群の湯が楽しめる。
皮脂取りの硫黄泉、引き締めの酸性泉の二統計。
百本以上の豪快な湯けむりが立つ「地熱度」たっぷりの地獄地帯。
しっとり保湿のメタ珪酸を含む弱酸性、弱食塩のやさしく力強い温泉。
血の池地獄や竜巻地獄に近い、渓流沿いの歴史ある一軒湯。
静かな佇まいに県内外から多くのファンが集まる温泉場。
海に近い静かな温泉地。共同温泉が多く、クリアでやわらかな湯が特徴。
別府湾を眼の前に海風が心地よい砂湯もある。
Move to English Site Move to Chinese Site Move to Korean Site Move to Taiwanese Site

別府ゲストハウス

Beppu Guest House
〒874-0935
大分県別府市駅前町1-12

電話:080-4642-9044
[受付] 8時~12時、16時~22時

beppug@gmail.com

[チェックイン]16時~22時
[チェックアウト]AM10時

モバイルサイト

ページの先頭へ